今後、漢方薬剤師のニーズは高まる?!

薬剤師求人 → 薬剤師求人、漢方薬剤師とは?

薬剤師求人、漢方薬剤師とは?

一口に薬剤師といってもどこでどのような形で働くのかによって求められる知識は違いますよね。薬局の中には漢方を専門に取り扱っているところがありますが、そういったところで薬剤師として働く場合、漢方薬剤師と呼ばれます。

漢方薬剤師になるために必要な資格は薬剤師となりますが、当然のことながら漢方に関する深い知識も求められることになるでしょう。まずは漢方を取り扱っている薬局を探し、そこで経験を積むことから始めるといいですね。

まだまだ日本では漢方を活用した治療法が浸透しているとは言えない状態です。中には保険が適用される漢方薬もありますが、薬剤師や医師の中にも漢方に関する知識が不足している人がたくさんいますよね。

しかし、今後は更に漢方を活用した治療も取り入れられていくことが予想されているので、漢方薬剤師の需要も伸びていくと考えられるでしょう。漢方薬剤師の求人情報をチェックしてみると、未経験者でも歓迎という情報をよく見かけます。

これは、薬剤師としての資格を持っている人で、漢方について興味がある人ならば歓迎という意味です。 これから漢方についていちから学びたいと思っている人は、このように未経験者歓迎の求人情報からチェックしてみるといいですね。

ただ、一般的なドラッグストアや調剤薬局の求人数と比較すると、漢方薬剤師の求人数はとても少ないです。地方では求人情報を全く見つけられない可能性もあるので、漢方薬剤師として働きたいと思っているのであれば、都市部で求人情報を探したほうが見つかる可能性が高くなります。

ちなみにこうした事情は製薬会社の薬剤師についても同様で、地方で製薬会社の薬剤師求人を探しても採用される可能性はかなり低いでしょう。製薬会社の薬剤師求人について興味のある方は、下記も参照してください。
http://www.yakuzaishi-kyujin-job.com/index-187.html

ただ、都市部でも求人数が多いとは言えない状況なので、薬剤師専門の転職支援サイトを上手に活用することをおすすめします。

薬剤師専門の転職支援サイトであれば、一般的な求人情報サイトには出回らないような求人情報も手に入れることができるので、定期的に漢方薬剤師の求人情報が出ていないか覗き、理想的な職場探しをしてみましょう。